ふるさと納税で返礼品について感じることは

六月からふるさと納税の返礼品の量が一部の自治体で減ってしまうと聞き、食べ盛りの子供たちがいる我が家では一大事なことなので、さっそくふるさと納税の申し込みを多めにしてきました。今の季節は陽気が良くて、外をブラブラ散歩するととても気持ちが良いなぁと思いながら納めてきました。ふるさと納税の返礼品で多く利用している食材は、お米とお肉です。お米は、大体1万円の納税で、20Kgの返礼品を頂いていたのので、今度からは良くて10キログラムぐらいになってしまう計算になりそうです。子供たちの体を作ってくれていた食べ物で、我が家の家計にはとて助かっていた存在だったので、結構イタイです。確かに、納税の観点から見ると中には返礼品の質や量が多いところはあるかもしれませんが、どんどん物価も上がっている世の中で、国民からみると唯一助けられていた存在だったので、さみしい感じがします。せめて、ぜいたく品ではなくて日常的な食べ物に関しては除外してもらえたらありがたいなぁと思います。

島根県で、おすすめのお店を紹介したいと思います。

島根県で、おすすめのお店を紹介したいと思います。
島根県大田市にある、日高恵比須堂というお店は、和菓子のお店です。
温泉街にあるお店で、気軽に立ち寄れる雰囲気のお店です。
そば粉を使用した和菓子の美味しいお店です。
そばまんじゅう(10個、800円ほどだったと思います。)は、そば粉を使用したまんじゅうで、
使用されている、そば粉は、地元のものを使用されているそうで、口当たりの良い、皮の旨みと、
餡の程よい甘み、うまくマッチした美味しい一品でした。
島根県出雲市にある、そばの加儀、というお店は、蕎麦屋さんで、地元の方に人気のあるお店のようです。
落ち着いた雰囲気のお店で、一人でも気軽に立ち寄れる雰囲気のお店です。
割子そば(750円だったと思います。)は、麺にコシがあり、蕎麦の風味がしっかり感じられ、美味しかったです。
こちらのお店は、JR出雲市駅から歩いて、5分ほどの場所にあるお店で、お店の営業時間は、11時から15時まで
だったと思います。アリシアクリニック

いつか来たいと思ってたから嬉しいです!!

フロマージュ箱塚でお菓子まつりしてたから頑張って運転して向かったよ〜
去年行きたかったけど行けなかったからね…
今年こそはと思ったけど旦那が仕事だったから自力できたのだ☆
いちごのケーキセットが欲しかったんだよね!
豪華なの5つ入って2千円で買えちゃうの!
タルトセットも残ってたから購入!
本当にこんなに食べるのか?って量になってしまった…
抽選ではお絵かきクッキーが当たった☆
チョコペンで文字を書いて焼くだけで思いを込めたクッキーが完成するんだって〜

隣のパンセでパンも買って帰ったよ!
揚げたてのカレーパンは車の中で直ぐに食べちゃったけど☆
旦那が好きなきなこあんホイップも買えたし来て良かったな!
夜はケーキパーティしちゃったよ(笑)
スポンジ部分少しだけ息子くんにお裾分け!
気に入ったのかもっとほしいアピールされちゃったよ
丸々1つ食べれるようになるのは何歳くらいかしらね?
幼稚園前とかまでは控えたい…
って思うけど多分2歳の頃にはあげてるだろうな(笑)キレイモ

簡単なチーズケーキよりも更に簡単なクリームチーズのパウンドケーキを作りました

私はお菓子作りが趣味です。
子供達にリクエストされて作ることもありますが、大抵は自分の食べたいものを作ることが多いです。
先日作ったのは、クリームチーズのパウンドケーキです。
チーズケーキは今までもよく作ったので、簡単に作れますが、いつもよりももっと簡単にチーズケーキが作りたいと思って調べたら、クリームチーズケーキのバウンドケーキのレシピを見つけたのです。
チーズケーキよりもさらに簡単にできる上に、味もおいしかったです。
これはリピートしてしまいそうです。
ところでこのクリームチーズのバウンドケーキには200グラムのクリームチーズが必要なのですが、我が家のクリームチーズは250グラムあり、50グラムあまってしまったのです。
そこでまたネットでレシピを検索しました。
生クリームとクリームチーズを一緒に泡立てるとおいしいということでした。
早速、生クリームとクリームチーズを一緒に泡立ててクリームを作りました。
濃厚な生クリームがさらに濃厚になり、ほんのり、クリームチーズの味もして、美味でした。
パウンドケーキだけでもおいしいのに、このクリームチーズのクリームをつけて食べるとこれまたおいしさ倍増でした。
子供達も喜んで食べくれました。
でも、「ママ、運動しないと太るよ」と言われてしまいました。ミュゼ 同意書

不審な電話をかけてくる業者の意外な対処法

かつて『オレオレ詐欺』と言われていた典型的な犯罪パターンがありましたが、時を経るにつれ手口が巧妙化し、パターンで言えばキリがないほどに増えてしまった特殊詐欺。これについて、先日友人の父親が面白い切り返しをしていたという話を聞きました。
その対処法は、なんと『すごく耳が遠いふりをする』です。今の時代、ケータイが普及していて知り合いからの電話はだいたいケータイにかかって来ます。公的な電話などはひょっとしたらかかってくるかもしれないので、ほとんど家の電話に人から電話がかかってくることは無いのです。そのため、1回目の電話では本当は聞こえていても「耳が遠くて聞こえないので、折り返しの電話番号とお名前を留守番電話に入れて置いてください」と言って一方的に切ってしまうのです。実際、2回目の電話がかかってくることはほとんど無いそうですが、2回目がかかってきてもほとんどがセールス。電話番号と名前が記録されることを嫌がる人は電話をかけてこなくなった。何よりなんだかんだ理由をつけて地味に電話代を負担させる小さな反撃もできるので、不審な電話は全然かかってこなくなったそうです。電話代を相手に負担させてボディーブローのようにジワジワと業者を苦しめる。少しイジワルな方法だけど、したたかな作戦かもしれません。http://www.hedgefundmatrix.com/

カサカサと乾いた音のする風が寒さを運んでくる

最近、強い風が吹いたりすると、かさかさと音を立てて木の葉が落ちたり舞ったりします。
夏の頃とは違う風の音に、季節の変化を感じたりします。
よく「乾いた風」と言ったりするが、ただ空気が乾燥しているだけでなく、風の音も乾燥している感じがします。
なので、余計に寒々しい感じがしてしまうのだが、ようやく冬になって来たのだなという実感が湧いてきます。
あまり寒い季節は好きではないのですが、そろそろ覚悟を決めておかなければならない頃なのでしょう。
それにしても、冬になって木々の葉が紅葉して落ちるというのは、ちょっと不思議な気もしてしまいます。
木の種類によって色づき始めるタイミングも違っているし、色自体も違っているような気がします。
わかりやすい例だと、桜の木の葉は赤くなるのに、銀杏の木の葉は黄色にしかなりませんよね。
昔から当たり前のように見ているものでも、よく考えるとちょっと不思議なことって、意外にあったりするのかもしれません。

プリンにカラメルは必要か否か考えてみた。

最近手作りプリンにはまっているのでほぼ毎日作っているのですが、カラメル作るのがめんどくさいのでカラメルなしで食べてみたら、意外と悪くないなと思ったのでした。 自画自賛かもしれないけどね。

などと思ったので、考えてみた。 果たして、プリンにカラメルは本当に必要なのか?

そりゃあないよりはあった方がいいと思いますよ。 あのほのかな苦みと甘みの絶妙なハーモニーがカラメルの魅力なのですし、そのままだと淡泊すぎる味のプリンにはぴったりのトッピングですよね?
でも、市販のプリンって甘すぎるんですよ。 砂糖入れすぎ。 今は糖質制限してるのでたまーに市販のスイーツ食べると、砂糖入れすぎだとよくわかるようになりました。 当方はグ〇コプッ〇ンプリンが好きでしたけど、当時から甘すぎるなと思いつつ食べてました。

ただでさえ甘すぎるプリンに砂糖の塊であるカラメルがプラスされた日にゃ糖質制限的には鬼門ですし、制限してない人にとっても体に良くないですよね?

でもねえ、おいしいものはおいしいんですよ。
プリンとカラメルの組み合わせはいわば、ご飯と明太子マヨの組み合わせくらいに最強なんですよねえ。

プリンにカラメルは必要か否か?
結論!
どっちでもいいや。

おしまい!

これをしていくうちに成績があまり好ましくないと感じた

間もなく今年のプロ野球セ・パ交流戦が開幕をしますが楽しみにしているのが千葉ロッテの挑発ポスターが話題となっているが今年は制作をしない情報があると言うが毎年ファンには楽しみがあるので注目もしていると言うがこのポスターを制作をしている事でちょっと心配なデータが入っているというのが実は成績となっている。

リーグ戦をしている時には成績は落ち着いていると言うが交流戦が始まるとなぜか成績が振るわない事が起きている事が明るみになったというが一度この様な成績でしなかった時があったというがこれが成績がいい方向になっているのでこうしたポスターは必要がなかったと思われている。

しかし、ファンにはこの様な企画あるポスターをしてほしいと要望があった事で制作はしたと言うがここでも成績が落ち込んだと思われている事で今年は中止もあると考えられているかも知れないというが挑発ポスターは毎年交流戦が始まった時からこの様な制作をしているがすべてが職員のアイデアを出し合って作品化をしていると言うが昨年は漫画の雑誌の表紙をセ・リーグの相手に入れて挑発ポスターをした。

また過去にはプロレスやロボット戦隊などこうしたアイデアで挑発ポスターを制作をしているが今年は迷っているのかどうなのかわからないが成績が好ましくないという事で取りやめる可能性もあるので迷っている事で制作などはしない可能性もあるので注目もしている所だと思っているが来週には交流戦も開幕なので忙しいと思われている。

今年のマリーンズは監督も変わったこ事ぶ盛り上がるので注目もしているので楽しみの分もあると感じているのです。

いつもより10分早く家を出たら、思わず早く職場に着いた

時間に余裕があるときには、ほんの少しいつもより早く家を出て仕事に向かうと思わぬ発見があったりします。
昨日は、いつもより10分前に家を出たら、なんといつも乗っている2本前の電車に乗ることができました。
時間で言えば20分くらい早く目的地に着いていることになります。
ほんの少し早く出たつもりが、思いがけず早いタイミングで職場に着くことになってしまい、途中のコンビニでコーヒーを買う余裕がありました。
このいちばんの要因というのは、通勤の自転車にあるのではないかと思います。
というのも、いつもの時間だと近所の小学校や中学校の登校時間に被ってしまうことが多いです。
歩道の道幅いっぱいに広がっておしゃべりをしながら歩く子どもたちは、はっきり言うと自転車にとっては危険極まりないです。
あっちにふらふらこっちにふらふらしながら歩くので、追い越そうと思っても追い越せません。
自転車のギアの音なんかで後ろからの自転車でも気が付きそうなものですが、そんなのお構いなしで正々堂々と道を占領していると言っていいかもしれません。
そういう子どもの登校ラッシュがないだけで、ずいぶんと駅までの道もスムーズに来ることができるので、通勤時間の短縮になっているのではないかと思いました。

新しいゲーミングパソコンはかなり快適であります

先日、パソコンショップで購入したゲーミングパソコンでありますが、スペックや性能もかなり優れていて多目的にも使えるマシンとなっているため、ストレス無く色々な事に使えております。価格は25万円前後しましたが、最新モデルのPCパーツとかも使われているので長年使う事ができます。中途半端なスペックや性能にするよりも最新のPCパーツとかが使われているものを使い続けて行ったほうがしっかりともとをとる事もできます。

前に使っていたデスクトップパソコンもゲーミングモデルとなっていて、現在はサブマシンとして活躍している感じとなっています。前に使っていたマシンは自作したものとなっているため、15万円前後で作ったものとなっています。この時もかなり費用を使いましたが良いものを作れたので良かったです。

とりあえずは新しく手に入れたゲーミングパソコンの環境に慣れるまで頑張ろうかなと思っています。いきなりスペックや性能が上がったのでちょっとだけ違和感があったりします。